腰痛対策の生活習慣
軽自動車は駄目!駄目!
車の運転は左足ブレーキで
バランスチェアは良し悪し
靴に注意!クッション性のいいものを
猫背は良くない!
うつ伏せ寝は最悪の行為
椅子選びには気をつけて!
足は組むな!足を組むことは腰痛を悪化させる
医者に見捨てられるタイプの腰痛
コルセットの善し悪し
腰痛が改善してきたらカラオケ!
なんでカラオケが腰痛にいいのか
眠るときは横向きで
寝床は重要!寝床改造を!
とにかく歩け!歩くことは腰痛解消に重要
ヘルニアは年寄りほどなりやすい・・・?
痩せる!絶対痩せる!
身体が硬い・・・・?
冬場はあったかい布団で寝よう
その症状、本当に腰痛?

軽自動車は駄目!駄目!

私は以前、ダイハツの軽自動車に乗っていました。
私の身長は170cm。
体格は標準的な感じ。
ですが、私の乗っていた軽自動車は私にとってはかなり狭く、運転するのにもちょっと苦痛を感じていましたが、8年間乗り続けていました。
軽自動車の場合、座席の細かい調整がランクの高い車に比べて制限があることや、シート自体のホールド感が悪く身体を安定させられないようです。
また、サスペンションが柔らかいのが、腰にとってはかなりよろしくない模様。

会社を辞めざるを得なくなった私は、今までの軽自動車を処分し、「腰によいシートを採用している」と言われる、マツダのアクセラを購入。
この車のシートはホールド感が素晴らしく、しっかりと腰を支えてくれます。
左右のブレも支えてくれて、かつシートの前後移動やシートを倒すことができる上、ハンドル位置も自由に変えられるのが特徴です。
また、足回りが大変しっかりしており、軽自動車や一部のメーカーのようなふわふわ感がありません。

私は会社を辞めた後、痛む腰をさすり、アキレス腱炎により痛めつけられた足を引きづりながら、新しい仕事を探すために、夜間の専門学校に通いました。
その際にこのマツダのアクセラを通学の足として2年間利用しました。
その結果、腰痛はほとんど治ってしまいました!
会社を辞めてから1年は全く良くならなかったのに、です。
勿論、この時期は他にも様々な対策をしたのですが、一番効果があったのは、「座席の良い車に乗り換えた」事だったのです。
マツダのある程度ランクの高い車は、シートがとてもしっかりしています。
実を言うと、アクセラよりもやや高いのですが、プリウスの購入も考えていました。
ですが、プリウスは車重量が重く、後ろから見ていると細かい段差で車体が上下に大きく揺れているのを確認しました。
アクセラは同じ段差でも車体の揺れがかなり少なく、「これは評判通り腰痛にかなりいい車だ!」と直感し、貯金をはたいてアクセラを購入しました。
これが、大正解だったというわけですね。

レカロシートを採用するという手もありますので、車のシート選びは十二分に検討して下さい。



<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■項目
腰痛対策の生活習慣


相互リンクしてくださるサイトを募集しています。
相互リンク希望の方は「tesoua(^_^)gmail.com」までメールお願いします
※(^_^)を@に置き換えて下さい。

■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。